テーマ:酒井法子

薬物・賭博… 何でもOK芸能界

【薬物問題=芸能界の抜き打ち尿検査、実施踏み込めず】 薬物汚染を指摘されながら、これまで自発的に防止策を講じてこなかった芸能界。警察庁幹部は「芸能界は甘えてきた。薬物と決別するチャンス」と話し、警視庁と芸能団体の連携に期待した。  9日の意見交換会に出席した日本音楽事業者協会(音事協)の担当者は「自主的、主体的に薬物撲滅運動を進め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月31日に薬物使用OB会を開催!?

【芸能界薬物汚染で緊急会議=9日に業界3団体参加-根絶めざし異例・警視庁など】 女優酒井法子被告(38)や俳優押尾学被告(31)らの薬物事件続発を受け、警視庁は8日までに、芸能関係者の業界団体とともに、「薬物乱用根絶のための意見交換会」を開く方針を固めた。  警察当局が薬物問題で芸能関係者との協議の場を持つのは異例だ。  会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“酒井容疑者 捨て子だった過去”行き過ぎたタイトルに物申す!?

【最初の酒井容疑者継母、「週刊新潮」で告白】 酒井容疑者が乳飲み子で実母に捨てられていた過去が分かった。27日発売の「週刊新潮」で、最初の継母、Aさん(60)が告白した。  福岡県内の暴力団幹部だった父、三根城さんは最初の妻との間に酒井容疑者をもうけた後、離婚。その後再婚したAさんによると、酒井容疑者が乳飲み子だったころ、実母は若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『冷やし中華始めました』ドラッグ始めました!?

【自宅ベランダの大麻草、育ち過ぎて御用】 自宅ベランダで大麻草を栽培したなどとして、近畿厚生局麻薬取締部が堺市中区深井清水町、農業手伝い兼ゴルフインストラクター・山田朗(あきら)容疑者(53)を大麻取締法違反(栽培、所持)容疑で現行犯逮捕したことが20日わかった。  大麻草の一部が約2メートルにまで伸び、ベランダ越しに外から見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初犯だったら九分九厘執行猶予処分

【酒井容疑者逃亡手引きの“社長”「自分に罪はない」】  毛髪鑑定で覚醒剤反応が検出された女優で歌手の酒井法子容疑者(38)。覚醒剤使用容疑での起訴に向け、28日の拘置期限まで詰めの捜査が続く。こうした中、酒井容疑者の6日間にわたる逃走劇で、手助けしたとされ、酒井容疑者から「社長」と呼ばれていた人物が「自分に罪はない」という主旨の発言を身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<訃報>俳優の峰岸徹さん 肺がんのため死去

【<訃報>俳優の峰岸徹さん 肺がんのため死去】  映画やドラマで活躍した俳優の峰岸徹(みねぎし・とおる<本名・知夫=ともお>)さんが11日深夜、肺がんのため死去した。65歳。今春、がんの告知を受け、6月に予定されていた舞台出演を降板し治療に専念していた。  峰岸さんは東京都出身。大学在学中の62年に映画デビュー。渋い脇役とし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more