交差点内に於ける交通事故の過失割合

2月3日・・・・・・と言う事は今日は節分!?
それが理由なのかどうかは分かりませんが関東地方を中心に広範囲で雪が降って
一部の交通機関では運行に支障を来たしているとか・・・・・・・??

そんな天候なんて気にせずに、たまには焼肉バイキングにでも出かけ様かって事で
家族揃って地元でも有名な大手チェーン店に雪の中をイザ出陣!?

と言う事で自宅を出発して直ぐに国道16号線を春日部市街へ向かって行く途中の
庄和インターチェンジと言う国道16号線と国道4号線の交わる立体交差点があるんですが
その交差点で妙な交通事故を目撃する事に!?

僕達が目撃したのが事故直後だったらしく見物渋滞も殆ど無く・・・・・・・
事故現場全体を見回す事が出来る状況に、何時も携帯しているデジカメに収めたわけ
なんですが、どうも様子がおかしいので僕なりに推測をしてみました!?

画像

僕達は図の交差点右方向から左方向(国道16号線)を春日部市街方向へ行く途中に
図の交差点右上車線から僕達と同じ方向へ右折しようとしていた大型観光バスが
何故か車線を間違えたのか、あろうことに反対側車線を走ろうとしたのか???

もし、その状況だったとしたら問題にななるのが図の交差点左方向から直進してきたと
考えた場合・・・・・・どちらかの車両が信号を無視して交差点内に入って来た可能性が
考えられると思うんですよね!?

状況からいって観光バスが右折を開始するには信号が変わって右折の指示信号になって
初めて右折を開始してきたんじゃないかって想像できる訳です!?

となると図の交差点左方向から直進してきた車両(4トン積み貨物車両)が信号の変わった
事に気付かずに直進をしたのかと言う事になる訳なんですが・・・・・・・・

どちらにしても問題視しなくてはならないのが、お互いに運転を職業としている物が
片方か大勢の人を乗せて走る大型観光バス・・・・・・・
そして片方は物流の要とも言える貨物トラック・・・・・・・・

こん回の事故の過失割合を判定しなくってはならないとしたら!?
仮に信号を無視した形で交差点に入って来た中型貨物車両に対して、幾ら信号が変わって
右折可能な指示表示がされたとしても交差点内に進入して来た直進車両の妨げをしては
ならいと言った重過失!?

そして方法に言えるのが交差点内は基本的に十分な安全確認をするとともに安全
速度で通過しなくてはならないと言うのが「道路交通法」で定める交差点の通過義務
なんですけどねね!?

最終的な判断で双方の過失割合を決めるとしたら・・・・・・・
右折を開始した大型観光バスの車線方向と直進車両の確認が不十分であった事を見て
信号を無視したと想定しても交差点の入り口付近で停車出来た事を配慮して

3対7程度の割合で大型観光バスの方に過失が大きいと考えられるんじゃないで
しょうかね!?

そうそう、その時の写真ですがカメラを車の中に置いたままでしたので明日にでも
追加添付したいと思います!?
http://total-aidea-plan.at.webry.info/200802/article_5.html

何れにしても自動車を運転するには、それなりの技術と知識の元で安全運転を心掛けて
頂けたらと思いますね!?

そんな訳で何時もの様に僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

"交差点内に於ける交通事故の過失割合" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント