お値段高すぎマリオのUSBメモリー

【マリオのUSB】  ブロックかわいいな。

マリオ好きにはたまらないUSBマリオシリーズ。
4GBでお値段は55ドル(約5500円)。これ任天堂からどーんとグッズとして発売されているのではなく、1つ1つマリオ好きの手によって作られているものなので、ちょっと高いのです。

USBの延長コードThe Mario Brickは1ftから6ft(約0.3mから2m)で19ドル(約1900円)で発売中です。セットで使うと最高だね。でも、7千円強か...。

そしてこの写真、バックにすっごくAppleのロゴを押してます。なぜだろう。

クリボー、キノピオ、クッパの写真はジャンプ後で!
http://www.gizmodo.jp/2009/06/mario_usb.html
http://www.etsy.com/view_listing.php?ref=vl_other_2&listing_id=26446842
http://www.geeky-gadgets.com/4gb-mario-usb-drive/





確かに!? マリオのゲームが好きな人にはたまらないアイテムなのかなって思いますが、だからって・・・・・・ただのUSBメモリーですよね!? 流石にこの値段だと手を出し辛い価格なのかなって思うんですけどね!?

フラッシュメモリーの最近の価格でしたら物にも依るとは思いますが、メーカーにこだわらなければ1/3の価格で売られていますからね・・・・・・癒し目的のマスコットにしては微妙な価格ですし、何よりこのUSB端子を差し込んだ状態でしたら確実に横向きだと思うんですよね!?

更にパソコンの形態でも異なりますが、折角のオシャレなUSBメモリーもパソコンの裏側に設置せれていたんじゃ、チョット寂しい気もしなくはないような??? かな!?

そなんこんなで、こう言ったキャラクラーには一切興味を抱かない僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック