いよいよ今週末から1000円乗り放題

【前の車に接近通過、ETC不正70回の男逮捕へ】  ノンストップ自動料金収受システム(ETC)を悪用して高速道路を不正通行したとして、広島県警などは26日にも、山口県防府市に住む40歳代の団体職員の男を電子計算機使用詐欺などの容疑で逮捕する。

 捜査関係者によると、男は今年1月、広島県の広島岩国道路・廿日市インターチェンジ(IC)-山口県の山陽自動車道・防府東IC間(約95・4キロ)を乗用車で通行した際、前を走る車に接近して開いたETCのバーを通過するなどして、1区間分250円の料金しか払わずに正規料金との差額2700円をだまし取った疑いが持たれている。

 県警は、同区間で不審な通行を繰り返す車の情報を得て捜査。男は、防府東ICの隣の徳山西ICからETCカードを使用して入っていたが、廿日市ICでは前の車に近づいてETCをすり抜け、帰りも同ICで前の車とともに再びETCを通過、防府東ICに戻ると、ETCカードを使い、1区間分の料金だけで降りていたという。2007年頃から約70回、同様の手口で不正通行をしたとみられる。





そうそう、この記事と似たケースで僕が右から3番目のETCゲートに向って走って行った時に、チョウド僕の右側を走っていた白いライトバンが急にゲートの前で急停車!?

ビタ着けとまでは行きませんが・・・・・・高速道路での車間距離としてはチョット狭かったのかなとも思うんですが、最初の車がキューッ!・・・・・・続いて青色の2tダンプもキューッ!! ドッカ~ン!?

その時のゲートの信号は間違い無く青信号だったので、もしかしたら最初に停まった方の車が何らかの理由でゲートが開かず、当然の様に即刻赤信号に変わるんですが、何分にも速度が出過ぎて居た事と・・・・・・・まさか前方の車が停まるとは思わなかったのかなって思うんですけどね!?

最近は、車の通過とゲートの開くタイミングが遅くなっていて・・・・・・・多分ですが時速25㎞ 位で通り抜けようとするのに可也の勇気が必要っかな!?

先ほどの追突事故の起きた時期だったら時速65㎞~70㎞ 位でもギリギリ通れた様に記憶しているんですが、今考えれば随分と危険な行為を繰り返していたもんだな~って今更ながらに反省!?

そうそう随分と前ですが一般とETC兼用のゲートで僕の目の前を走って居た比較的高そうな車が、料金窓口の前で一瞬停まりそうになったんですが、直ぐに急加速・・・・・・・ そうしたら、その瞬間に目の前の1本ゲートがシュッと降りてきた瞬間にドカ~ン&ボキッ!? そして、そのまま逃走!?

高速道路の料金所付近って、一般の人が想像している以上に監視カメラが配置されていて間違い無く、その逃走した車の車種なんかも簡単に割り出して、器物損壊の容疑と道路交通法の危険行為と言った理由で場合によっては逮捕なんて事にも・・・・・・あると思いま♪

そんなこんなで、お金を払いたく無いんだったら最初っから高速道路なんて贅沢な道路を走らずに田圃の周りでもグルグル回っていれば良いんじゃないのかな・・・・・・・誰にも迷惑にならないしね・・・・・・・・って、冬眠から目覚めたカエルに悪いっか!?

いよいよ今週末から1000円乗り放題が始まりますね・・・・・・・取り敢えずサービスエリアの美味しいもの探しに足を伸ばしてみようかな・・・・・・なんてガソリンは安くならないのかな!? そちらの方が気になって仕方が無い僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック