■Tipてきブログ☆言葉あそび

アクセスカウンタ

zoom RSS そんな事より朝青龍の〔ちゃんこ屋〕

<<   作成日時 : 2009/02/17 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

貴乃花親方「なぜ笑う!」法廷でブチ切れ 大相撲の貴乃花親方夫妻が八百長疑惑や相続などについての週刊現代、月刊現代の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の講談社に賠償を求めた訴訟の口頭弁論が16日、東京地裁で開かれ、貴乃花親方(35)=元横綱=が証人として出廷。被告側の尋問にキレる一幕もあった。

 「一切事実無根。許すことはできない」などと自らの正当性を必死に訴えていた親方は、被告側の尋問に「覚えていません」などの答えを連発。被告側弁護士から冷笑を浴びせられると突然、声を荒らげた。「なぜ笑って聞くんでしょうか。私は真剣に答えています」と裁判長に訴えた。怒りが収まらない貴乃花親方は弁護士を指差すなど、冷静さを失うような場面もあった。

 この訴訟は平成7年九州場所で兄の若乃花(当時大関)に敗れた優勝決定戦をめぐり、父親の先代二子山親方(故人)から前夜に「明日はわかっているだろうな」と、八百長をするよう示唆されたなどとする記事に対するもの。親方は4日、新潮社との同様の損害賠償訴訟で勝訴している。 【SANSPO・comより】




今までに大相撲と言って真っ先に名前の挙がる力士と言うと…… どうしても「千代の富士」と「朝青龍」の両力士なんですが、だからって好んで相撲を観戦したいって思う方じゃないんですけどね!?

記事の内容にもありましたが…… 事実に関しては何とも言い難いんですが、そうは言っても相撲業界(角界)で言われている“八百長試合”に関する事って僕が未だ幼かった頃から耳にした事があった様に記憶しているんですけどね!?

その中でも本当か嘘か分かりませんが、当時の大関増位山(ますいやま)関の星の貸し借りと言った話は相撲好きじゃ無い人だって知っていたんじゃないでしょうか!?


ただ言える事は…… そんな事実が有ろうが無かろうが面白おかしく…… しかも実名入りで記事にされたんじゃ誰だって面白い訳がありませんよね!?

仮に星のやり取りと言った事が実際に行われて居たとしても興行(こうぎょう)の一環としての操作だとしたら特別に騒ぎ立てる事も無いように思うんですが

まっ、お相撲さん達が挙って、そう言った事実は無いって言い切っているんだったら無いのかなって思えなくも無いんですが、そうは言っても限られた人数の社会に於いて薬物を使った事のある人…… 若しくは怪しげな人の割合って多すぎる気もしなくはないんですが、そんな反面キツ目な反面ユル目な角界ですからね少々作り話的な指摘があったとしても触れずに居たほうが後々都合が良いのではって脾肉を込めたくなってしまうのって僕だけでしょうか!?

まっ、何れにしても昔から言う様に“火の無い所に煙は立たない”って言いますからね…… お相撲好きの方が目にしたら腹立たしく思えちゃうかも知れませんが、そこんとこは、ど〜か穏便に!?

そうそう…… 大相撲って国技だって聞いていたんですが、実際には日本国内において国技と呼ばれるスポーツは存在しないって、テレビで言ってましたが…… 本当なんでしょうかね???

 増位山 『男の背中』
http://www.youtube.com/watch?v=OTsrvKcAW4U&feature=PlayList&p=B46801D3B98971D5&playnext=1&index=37

そんな訳で国技館前に構えている横綱「朝青龍」のちゃんこ屋の〔トマトちゃんこ〕が気になって仕方の無い僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんな事より朝青龍の〔ちゃんこ屋〕 ■Tipてきブログ☆言葉あそび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる