死刑制度に不満相次ぐ=国連委の対日人権審査で

【死刑制度に不満相次ぐ=国連委の対日人権審査で】

 【ジュネーブ16日時事】国連の自由権規約委員会は15、16の両日、ジュネーブの国連欧州本部で、日本の人権保護状況に関する審査会合を開いた。会合では、複数の委員から日本政府に死刑制度の廃止や刑事手続きの透明性向上を求める発言が相次いだ。月末までに公表される勧告措置を盛り込んだ同委の最終見解書では、日本に厳しい判断が下されそうだ。

 日本政府は会合で、極めて凶悪な犯罪には死刑もやむを得ないとの国内世論があることなどを踏まえ、死刑制度を存続する方針を説明。これに対し、委員の間からは「人権問題である(死刑)制度の存廃を世論調査で決めるべきではない」などと批判的な意見が続出した。 



この問題に関しては随分と前から論議されて来ていますが何ら進展の無いまま現在に至っている訳なんですが・・・・・・

確かに人が人を裁くのって本当に正しいのかなって疑問に思えなくも無いんですが、その半面で犯罪を犯した者への罰則を法律と言う決まりの中に盛り込んでいる訳で・・・・・・そして、その決まりを承知の上で生活をしているわけですからね!? 言い換えれば法律の規制がある事によって幾らかでも安全を保たれて居るって分かって居るから安心して暮らせると言った理論が成立するのかなって思うんですけどね!?

ただ言える事が日本国内に関しての死刑廃止を訴えかけているのって意外かどうか分かりませんが弁護士団体が殆どって言って良いくらいに先導している様に感じて居るのは僕だけでしょうか!?

確かに言わんとする事は分かるんですが、加害者の人権をやたらと主張したがりますが、だとしたら被害者の人権は何処にあるのかなって聞き返されても何ら不思議ではないと思うんですけどね!?

死刑制度の廃止を声を大にして訴える側に対して犯罪者には、それなりの刑は必要だって人!? 更に、どちらの意見も・・・・・・う~ん判んないって人など、それぞれですが・・・・・・・

チョット話が反れちゃうかも知れませんが、随分と前に公開した『3分の1の偏見』と言ったタイトルの僕のブログがあるんですが、取り敢えず目を通して頂けますか?
■Tipてきブログ☆言葉あそび   作成日時:2005/08/29 21:49
http://total-aidea-plan.at.webry.info/200508/article_30.html
【3分の1の偏見 】
今日のお昼チョット前にフッと思ったんですが・・・・・物事に対しての考え方って十人十色なんて言い方をよくしますが実際のところどうなんでしょうね?

確かに細かく分析して行けば十人十色どころか百人百色なんて事にもなり兼ねませんが、大まかな例えとしての表現なんでしょうけど実際には、もっと少なくって十人三色程度なんじゃないかって思ったんですよね!

例を挙げて考えた場合・・・・・仮に1本の缶入りコーヒーがあったとして一人が口にして凄く美味しいと思う人と、それとは正反対に美味しくないって思う人更にこの程度の味だったら普通かなって思う人の大まかに分けて3通りが挙げられると思います。

そこで良く考えてみると美味しく思うと言う発想は、極普通の発想だと思いますが・・・・・
美味しくないって断定した挙句に美味しくないから口にしない方がいいって他人に告げると言った行為に出るのも、味の否定派に多く見られる様に感じて居るのは、僕だけでしょうか?

確かに美味しいから一度飲んでみてって薦める肯定派の人と比べた場合、否定派の方が極端に回りの人への威圧感が強く感じられます。

そして面白いのが、どちらにも属さないかに思える中立派・・・即ちこの程度だったら普通かなの感想を漏らす人は、否定派よりも肯定派に近い位置に居る事に本人も気付いて居ないし勿論回りの誰もが、ふ~んどっちでも無いんだぁって中立を認めがちですが、どっこい中立派気取りは肯定派の中でも回りの目を気にして・・・

言い換えれば良い子で居たいだけなんだ・・・・まちがいない!

良い表現をするとしたら回りの人への気配りを忘れない細やかな神経の持ち主なのかも知れませんね!?な~って誉めすぎかな?

こんなにクドクド書いてみましたが僕の言いたい事って理解して貰えたのかな?
まっ分かって貰えなかったとしても仕方ない事で・・・・・ へんに拘ってみたかっただけなんですけどね!



とま~っ、こんな感じなんですが・・・・・・・僕が何を言いたいかって理解して頂けたでしょうか!? 要するに騒ぎ立てる人達の印象が強いんで、誰もが同様の意見で居るかのような錯覚に陥ってしまうと言うのも、考え様によっては恐ろしい事で、知らない間に少数意見の方が通ってしまうと言った間違った選択をされてしまうのも間違い無く問題だと思うんですけどね!?

本来なら・・・・・・こう言った論争の起きる事無い平和な時代になれば何ら問題も起きないんですけどね!?

そんなこんなで、くどい話題には妙に興味を抱いてしまう僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック