新山千春のブログがまた炎上!その動向にファンは一喜一憂

【新山千春のブログがまた炎上!その動向にファンは一喜一憂】

一人称に「僕」を使ったり、娘の裸写真や愛犬のおしっこ写真を掲載したりするなど、なにかと「常識がない」「バカっぽい」と批判されている新山千春のブログ『新山千春のMORE MORE HAPPY』。その話題性は以前日刊サイゾーでも紹介したが(記事参照)、今月早々またしても炎上して更新を休止し、さらには6日にすぐ復帰するなど、アンチファンを喜ばせている。

炎上の理由は詳しくわかっていないが、9月1日の日記に掲載した、親友の乙葉のために買ったというハロウィングッズが批判されたことや、週刊現代に新山の子育てを疑問視する記事が掲載されたことがきっかけだったようだ。通常、否定的なコメントは削除されるはずだが、一時削除作業が滞っていたらしく、コメント欄に批判が集まった。

 新山はその翌日の2日、「今、何をどのように書けばいいのか、少し時間をおいて考えてみたいと思います」と書いて更新を停止した。ところが、その4日後「コメントをみたら、たっくさんのあったかい優しい言葉がありました。(中略)今までのstyleと何も変わらず、自分なりの世界でfree styleでかかせていただきます」と復活。

 旦那様の「様」を「summer」、「だから」という文言はすべて「DAKARA」と表記するなど独特の"free style"を今後も貫くことを明言した新山。アンチファンは、「自分に不都合な事があると、弱ってますアピールで何日も引っ張って注目集めようとする汚いやり方」と憤慨しつつも、やはり再開を喜んでいるようだ。




他人の「ブログ」が炎上しようが、小火騒ぎを出そうが・・・・・・良いじゃないって言うのが、僕の第一声かな!? 面白ければ何度でも繰り返し閲覧すれば良いでしょうし・・・・・・・ 反対に詰まらなければ覗きに行かなきゃ良い!? ただそれだけだと思うんですけどね!?

そうそう、有名人のブログに関わらず中傷や批判と言った文章が当たり前の様に書き込みされて居ますが、僕の感覚から言わせて貰うと、気に入らなければ見なきゃ良いし・・・・・・ 面白くって、どうしても意見を言いたくって堪らな書き込むって言うなら納得行くんですけどね!?

僕に言わせると、通り掛かりに入った飲食店で、取り敢えず注文した品物が自分の口に合わなかったからって、その店の店主に向って「不味い」なって不手台詞を吐き捨てるなんて態度を取る人って、おそらく居ないんじゃないかって思うんですよね!? 美味しくなかったなら、二度と行かなければ良いだけの話で、誰も店先で、このお店の何々は美味しいですよ~って呼び込みでもして居たのなら多少文句も言えるかも知れませんが・・・・・・

自分の判断で入った以上は、お店云々じゃなくって己の判断力の無さを卑下する方が正しいのではないでしょうかね???

こんな例を挙げてみましたが、タレントの「新山千春」さんって、たしか青森出身の人でしたよね!? 僕個人的には笑顔の素敵な人だって印象が強いんですけどね!?

因みに、新山千春さんのブログが面白く無いって騒ぎ立てて居ますが・・・・・・だったら、あの元世界チャンピオンの竹原慎二さんのブログ!? どう批判すればよいんでしょうかね!? 僕としては、そちらの方が気になっちゃいますけどね!?

『新山千春のMORE MORE HAPPY』
http://ameblo.jp/chiharu-niiyama/

竹原慎二「じゃあの」
http://ameblo.jp/shinji-takehara/

僕のHPです・・・・・
http://www.total-idea-plan.com

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック