本物のスポーツの祭典として

画像

【五輪=北京大会が開幕、花火が打ち上げられ華やかに始まる】

[北京 8日 ロイター] 北京五輪が予定通り8日午後8時に開幕した。メーン会場「鳥の巣」スタジアムでの開会式は、大掛かりな花火が打ち上げられるなど華やかな幕開けとなっている。

 北京五輪は中国が国の威信をかけて開催する世界最大のスポーツイベント。200を超える国と地域が参加し、約1万500人の選手が参加する過去最大の大会となる。日本オリンピック委員会(JOC)によると、北京五輪に出場する日本代表選手は前回のアテネ五輪の312人を上回り、339人になる見通し。東京五輪を除き最多となる。

 <環境や民族問題で揺れる中国、華やかな開会式の周辺には多数の警官>

 1896年にギリシアのアテネで第1回大会が行われてから戦争による中断をはさみ北京五輪は29回目の夏季大会。1964年の東京、1988年のソウルに続き、アジアで開かれる3回目の「人類の祭典」だ。これまでも戦争や政治によって影響を受けてきた五輪だが、今回も環境問題や民族問題で揺れる中国で開かれることで、聖火リレーへの妨害などが起きたほか、各国首脳のセレモニー出席も難航した。

 日本経済研究センター・アジア研究部主任研究員の室井秀太郎氏は中国にとっての五輪の意味を「対外的に国の自信をアピールすることだ。無事にオリンピックを終えることは日本人が考える以上に中国にとって意味が大きい。四川大地震、バス爆破事件、チベット暴動など中国は多くの問題を抱えている。国家的イベントを無事に終えることは対外的に国家の安定を示すことができる」と話す。

 新華社は4日に、中国の新疆自治区で国境警備隊分署が攻撃され、警官16人が死亡し、12人が負傷したと伝えた。

 華やかな開幕式の周辺では数多くの警備担当者が短い間隔で立ち目を光らせるなど、オリンピック会場内と外の「気温差」は大きい。大会は24日まで17日間開催される予定だ。

 <日本の目標は金2ケタ、メダル総数30以上>

 日本はアテネで国・地域ランキング5位の金メダル16個、総数では史上最多のメダル37個を獲得したが、北京では苦戦を予想する声も多い。トップ選手が高年齢化しているほか、その半面で若い力が伸び悩んでいるためだ。開催国中国も総力を挙げて選手を育成しており躍進は必至。上村春樹日本代表総監督が目標に掲げる「金は2ケタ、メダル総数30以上」達成には「ベテランの経験」と「まだ見ぬ力の発現」が欠かせない。

 日本選手団の中では競泳エースの北島康介、マラソン女王の野口みずき、女子柔道初の3連覇を目指す谷亮子らに連覇の期待が膨らむほか、体操男子団体や今回が公式種目として最後になる野球、ソフトボールなどにもメダル獲得への期待が大きい。

 日本との時差が1時間と短いのは欧米勢に比べ有利。ただ環境面での不安は残る。暑さや大気汚染問題、世界大会とは異なる競技日程など外部環境は必ずしも味方ではない。アテネ大会に続く好成績を残すには、開催国としてメダルの量産を狙う中国などの強敵を破る必要がある。

 (ロイター日本語ニュース)




僕にとってのオリンピックと言えば、何と言っても1964年に開催された『東京オリンピック』が凄く印象的なんですが・・・・・当時、僕が小学校3年生の時でしたが今でも当時の様子を鮮明に記憶しているんですよ!?

そして何と言っても凄かったのが僕の通っていた東京都足立区に在ったって言うか今でもあるんですが「弘道小学校」と言う歴史のある小学校で学年ごとに何クラスかに分けてだと思うんですが当時の日光街道・・・・・・国道4号線沿いにあった「梅田大幻館」もしかしたら漢字に誤りがあるかも知れませんが、何れにしても「うめだたいげんかん」と呼ばれていた地元の映画館に赴いて東京オリンピックのドキュメンタリー映画を授業の一環として視に行ったのが今でも記憶にはっきりと残って居るんですけどね!?

半ば強制的に見せられた映画でしたが、その中でも凄く印象に残っているのがアフリカのマラソンの選手で誰もが知っていると思いますが・・・・・素足のランナーとして有名なエチオピアのアベベ選手が素足で独走する姿に、どう言う訳か、映画館内のお客さん達がスクリーンに映し出されたアベベ選手に向ってアベベコールが湧き上がった時には、当時3年生の僕でしたが流石に度肝を抜かれたような感じだった事を昨日の様に思い出されますね!?

あれから幾度と無くオリンピックを視てきましたがモスクワ/オリンピックの時に続いて今回の「北京オリンピック」が何だか盛り上がりに欠けている様に感じて居るんですが、そんな風に感じているのって僕だけでしょうか!? まっ、1980年に開催された「モスクワ五輪」の時は政治的事情から日本は出場辞退を余儀なくされたんですが、4年に一度の祭典だけにオリンピックに的を絞っていた当時のアスリート達にとっては可也辛いものが有ったんじゃないかなって思うんですけどね!?

オリンピックの合言葉の様に言われているのが・・・・・・・「スポーツには国境が無い」って言われ続けていますが、はっきり言って政治的背景から見えない壁が間違い無く隔たりを持っているのは間違いないですね!?

こう言った背景が一切取り払われて、本物のスポーツの祭典としてオリンピックが催される時代になって欲しいものですね・・・・・・・!?

何時に無く真面目に語ってしまった僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック