国内ブログの総記事数は約13億5000万件に

先ずはニュースから・・・・・・・

 総務省情報通信政策研究所は7月2日、国内のブログの件数を把握し、開設者の利用傾向などを分析する目的で調査した「ブログの実態に関する調査研究の結果」を発表した。

 2008年1月現在、インターネット上で公開されている国内のブログの総数は約1690万で、総記事数は約13億5000万件。データ総量は42テラバイトとなった。このうち1カ月に1回以上の更新があるブログは約300万で、ブログ総数に2割弱にあたる。

 新たに開設されるブログの数は、主要なブログサービスが始まった2003年から急速に増え、近年は毎月40万~50万で推移している。記事数は毎月4000万~5000万程度増えているという。

ブログ総数、記事総数、データ総量の推計(2008年1月現在)(出典:ブログの実態に関する調査研究の結果)

●スパムブログは全ブログの12%

 検索エンジンからのアクセスを増やすために、さまざまなキーワードを掲載した広告誘導のブログや、ほかのブログに掲載している内容をコピーして作成する「スパムブログ」が増加している。

 月に1回以上更新があるブログの12%がスパムブログに該当することが調査で分かった。スパムブログの内容は「販売誘導」が38.3%、「アフィリエイト収入」が17.1%、「アダルト・出会い系サイトへの誘導」が7.0%となった。

●ブログ開設の目的は「自己表現」が最多

 ブログ開設の動機を聞いたところ、「自己表現」が30.9%、「コミュニティーの形成」が25.7%、「アーカイブとしての利用」が25.0%となった。「収益目的」(10.1%)や「社会貢献」(8.4%)といった回答も見られた。

 自己表現を重視するのは、ブログを日記として利用する10代、20代が高く、ストレス解消などの効用を重視している。社会貢献と回答した年代は40代が多く、金融や医療、地域などのテーマについて自分の知識を発信したいという動機が強かったという。

 15歳以上のブログ開設経験者を対象に、2月15日~18日にインターネットで調査を実施。2351件の回答を得た。



となると・・・・・・
僕が『BIGLOBE』のウェブリブログにブログを掲載するようになって、まる3年が過ぎて、先月の26日に4年目に突入!? これだけでも中々なんじゃないかって思うんですが

もっと凄いのが、更新を始めてから一日も休まずに更新し続けているんですよ!? マジ凄いでしょう!? そしてそして、もっとビックリしちゃうのが一昨年だったか!? 『BIGLOBE』のウェブリブログの中で一番凄かった時には79位を記録!?

ブログ人口がどれほど居るのかは分かりませんが、何にしても100位以内に顔を出すだけでも十分過ぎる快挙なんじゃないかって思うんですけどね!?

そんな訳で僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック