愉快犯を装う幼稚な馬鹿野郎

先ず「毎日新聞」記事から・・・・・・
インターネットの掲示板に「池袋行って100人ぶっ殺す」と書き込んだとして
警視庁池袋署は16日、浜松市南区西町、無職、鈴木陽容疑者(29)を偽計業務
妨害容疑で逮捕したと発表した。
容疑を認め「秋葉原の事件をテレビで見て、世間を騒がそうと思った」と供述している。
調べでは、鈴木容疑者は今月9日午前7時10分ごろ、自宅のパソコンから、ネットの
掲示板「2ちゃんねる」に「今から池袋行って100人ぶっ殺す もうすべてが
嫌になった 俺もやる」と書き込み警察の業務を妨害した疑い。
「いたずら半分だった」と反省しているという。
鈴木容疑者は昨年10月に仕事を辞めて以降、自宅にこもってインターネットや
ゲームをしていたという。池袋署は書き込みを見た人から通報を受け、捜査員6人を
1週間にわたって繁華街に配置していた。「毎日新聞」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事を読んだ限りでは、確実にいい年をした馬鹿野郎って感じですが実際に定職にも
着かずに自宅でウロウロしているなんて人も昔に比べると比較にならないほど増えている
って聞きますが、今回の容疑者の年齢が29歳と、場合に依っては家族を養って居ても
何ら可笑しくない年齢だと思うんですが、年齢と頭の中身は比例しないんでしょうか!?

随分と前から犯罪の低年齢化って耳にしますが、随分と前には17歳~19歳の年齢が
情緒不安定になる時期とされて、一時的にマスコミでは「魔の17歳とか魔の19歳」
なんて見出で記事を賑わせて居ましたが・・・・・・・

つい最近までは、犯罪の低年齢化などと言われていましたが、極最近では低年齢化の
次の段階!? 次の段階って幾つくらいを指すのか分かりませんが何れにしても適当な
年齢を飛び越えて、中途半端な年齢の層が重大事件を起こす傾向に有るように思える
んですけどね!?

もしかすると一時騒がれていた犯罪の低年齢化とされていた、当時の同年代の人達が
幾年か経って再び犯罪を起こすと言った奇妙な現象に陥って居るのかも知れませんね!?

だからって、その年代の人間全てが犯罪に手を染める訳じゃ無いんですが・・・・・・・
ほんの僅かな人が詰まらない事件を起こすだけで同類に見てしまう世間の目にも問題が
有るのかも知れませんが、何れにしてもインターネット上の書き込みだけで犯罪には
ならないと信じて書き込みをしていたかどうかは分かりませんが、何れにしても
つい先日に起きた事件を真似て愉快犯を装うと考える事自体、幼稚な馬鹿野郎って
感じでしょうか!?

そんな訳で僕のHPの中の「趣味的空間」です・・・・・・・
http://www.total-idea-plan.com/syumi/index.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック