心に残る夏の花

毎年、この時期になると道端に咲いている花々に目が行くんですが・・・・・・
そんな夏の花の中でも僕なりに印象に残っているのが何と言っても夏の代名詞って
感じの「ひまわり」・・・・・・

そして昔に比べて少々少なくなったような印象の「カンナ」そして名前が分からないんですが
夏の初めから秋に掛けて良く見掛ける花で、少々大きめの葉っぱで上に伸びるに連れて
花も徐々にですが小さく咲く花で色も色々あって!?パット見にヒナゲシの花を大きくした
感じの花なんですよね!?

葉っぱは、どちらかと言うとヒマワリの葉っぱに近い様な気もしますが・・・・・・
ヒマワリの葉っぱに比べて若干白っぽい印象があるんですけどね!?

夏のジリジリした暑さに蝉時雨と陽炎(かげろう)そして風鈴の音と子供達の笑う声・・・・・
そして西に顔を向けたっきり、うな垂れているヒマワリの花・・・・・・

そして住み慣れた町なのに、初めて歩く路地裏で見掛けた毎年見掛ける名前の
知らない夏の花・・・・・

今度こそ、そんな花の名前を調べてみようって何時も思うんですが・・・・・・・
気持ちの割には行動に移した記憶が無くって、今年も同じ花を見掛けて何時もと同じ
記憶の追い駆けっこをして今年の夏も過ぎてしまうのかも知れませんけどね!?

そんな訳で今年こそは、その花の名前を解明したいと思います!?
僕のHPの中に、その花の写真を掲載して皆さんに名前を教えて頂くって言うのが
一番早いのかも知れませんね!?
http://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック