映画「デスノート」そして映画「火垂るの墓」から得るもの

実写に続いてアニメーションの映画「デスノート」が、たった今放送されているんですが
以前放送されていた実写版とどうしても比較しちゃうんですが、想像以上に出来が良くって
チョットびっくりしているんですけどね!?

我が家の息子達は漫画からスタートしているんで、どうしても原作に忠実じゃないと
どうも合点が行かないみたいですが、そうは言っても一度は夢中になった漫画が実写に
なったり、アニメになったりとメニアにとっては結構嬉しかったりするのかも知れませんね!?

そして来年2月には三度、実写版の映画「デスノート」が公開されるって合間あいまで
紹介されていましたが「デスノート」ファンのである息子二人が来年の2月になる頃には
騒ぎ始めるかと思うと何だか憂鬱な気分になっちゃいそうで????

そうそう合間のコマーシャルですが野坂昭如原作の映画「火垂るの墓」が来月の
半ば過ぎに放送されるそうですが、その映画の主人公の無くなったとされている日
即ち命日の9月21日に放送されるそうですよ!?

初めて、その映画「火垂るの墓」を見た時には戦争の悲惨さをつくずく感じましたが
今でも地球の何処かで血で血を洗う様な悲しい争いが起きて居るんですよね!?

人間って何の為に争いをするんでしょうね・・・・・私利私欲の為?それとも愛する人の為!?

場合によっては人を幸せに導くはずの宗教が原因で争いを続けている愚かな国々も
相当数あると言うのも悲しすぎる事実なんですけどね!?

人を恨んだり憎んだりする前に・・・・・・人は何の為にこの世に生を受けたのかって
客観的に考えた時に!?人を傷付けようなんて考えるでしょうか?

綺麗事を並べて美化するなんて事をするよりも、ほんのチョットでも人から愛される
人間で在りたいって思い続ける事が出来たとしたら、それだけで地球上から争いが
無くなるんじゃないかって思うんですが如何なものでしょうね!?

特別に偉そうな事を言いたいなんて考えている訳じゃ無いんですが、極たま~に
こんな感じに思う事があるんですよね!? これって変ですか????
そんな一風変わった僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック