湿度100%って?

今日の蒸し暑さには参りましたね!?
何もしなくっても汗が背中を伝って行くのが分かるくらいで・・・・・・
湿度が何%くらいだったのか凄く気に掛かるところですが、仮に湿度が100%の
値を指したとしたら、どんな感じになるんでしょうね?

僕が思うには100%の値の湿度だとしたら、その時点で大気中の湿気が水滴化して
雫と言った形状になって初めて姿を見せるんじゃないかって勝ってな想像をしているんですが
本当のところは、どうなんでしょうね!?

例えとしては少々異なるんですが・・・・・・・
食塩水濃度の場合には、水に溶ける塩の濃度って決まっているようで、ある程度の
塩分が混ざったころで、その後は一切溶け込むなんて事が無いって小学校の理科の
授業で習った様に記憶しているんですけどね!?

まっ、こんな理科の話をしてもしょうがないんですが何れにしても空気中に含まれる
水分の量が湿度と言う単位で表現されているんだと思うんですけどね!?

そして、その計測の仕方を僕なりに考えてみると・・・・・・多分1立方メートル当たりに
1リットルの水分が含まれた状態をさして、多分!?多分ですよ!?それを指して
湿度100%なんて言い方をするんじゃないかって思うんですけどね!?
意外に正解だったりしてね!?

そうそう、何時もの様に話が飛んじゃうんですが、今テレビでアーノルド・シュワルツ
シュネッガー主演の「ターミネーター3」が放送されているようなので今夜のブログは
早めに切り上げて鑑賞したいと思います・・・・・・・

そんな映画好き・・・・・・そして全ての出来事に疑問を抱いている僕のHPです
http://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック