水の冷たさに

今日も4チャンネルで放送されていた「天声慎吾」を見ていて・・・・・・
そんな番組の中で千葉県銚子市のサンマ料理や地元の食材を題材に
俳句とも付かない詩を即興で作っては紹介をしていたんですが

丁度その時に、たまたま持病の偏頭痛の症状が出て、長男の優樹に
一時凌ぎに効果のある冷水を頼んだ時に・・・・・優樹の口から水道の水も
随分と冷たく感じる季節になったねってさり気無い言葉に秋を感じました!?

一昨日までの長雨に季節感も失せがちでしたが、風こそ強いものの
風の爽やかさには間違い無く秋を感じますが、それと同時に北国では
初雪の頼りも届いて居る様で、後一ヶ月もすれば蛇口から流れ出る水に
手をさらしている事も辛くなる季節になっちゃうんだなぁって
風情を感じる今日この頃だったりしてね!?

通いなれている道の脇にひっそりと佇む小さな祠(ほこら)は有るんですが
その祠を覆う様に大きく枝を張った桜の樹と並ぶように立っている柿木も
もうすっかり葉を落として色付き始めた柿の実がけが青く澄みきった空に
日本人で良かったなぁって、毎年この時期になると同じ感覚になるんですよ!?

一年を通して、どの季節が一番季節を感じますかって聞かれたとしたら
貴方は、何時どんな季節を挙げますか?

雪の季節には、よっぽどの思い出でもない限り、誰だって普通に冬を感じると
思いますが僕の場合・・・・・・季節的には夏が好きなんですが、風情を味わえると
言った事を考えてみると、やっぱり10月後半から11月の半ばに掛けての
季節が凄く気に入っているんですけどね!?

子供達と一緒にカブトムシを探したクヌギの林が北風に吹かれてザーザーと
音を波打たせながら、はらはらと舞い散る木の葉、そしてそんな林を歩く
自分の足音に耳を傾ける瞬間が何だか自分自身を見出せる様な気がして
なんとなく好きな季節なんですけどね!?

こんな景色の中で僅かに射す陽射しにスケッチブックを膝に乗せてクレパスを
走らせて漠然とした時間を彩りや形に出来たらと、もう一人の自分に形を
見出して貰えたらと期待している本当の自分を楽しめるのも
こんな季節なんですよね!?

そんな情緒溢れる僕の会社のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック