■Tipてきブログ☆言葉あそび

アクセスカウンタ

zoom RSS 罪を憎んで人を憎まず・・・・・・

<<   作成日時 : 2009/06/04 21:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【<足利事件>菅家さん17年半ぶり釈放 検察側が意見書提出】 栃木県足利市で90年、4歳女児が殺害された「足利事件」で東京高検は4日、無期懲役が確定し服役中だった菅家(すがや)利和受刑者(62)を91年12月の逮捕から17年半ぶりに釈放した。現場に遺留された女児の着衣の体液と菅家さんのDNA型が一致しないとする再鑑定結果を覆す証拠はないと判断し、4日、再審開始に反対しないとの意見書を東京高裁に提出した。再審開始が確実になり、無罪が言い渡される公算が大きくなった。

 重大事件で再審開始決定前の受刑者が釈放されるのは、病気以外では初めて。菅家さんは千葉刑務所から釈放された後の4日夕、千葉市で記者会見し、弁護団に「本当にありがとうございます」と感謝の言葉を述べ、そのうえで「間違ったではすまない。当時の刑事、検察官たちは絶対に許さない。謝ってほしい。人生を返してもらいたい」と批判した。

 これに先立つ4日午前、東京高検は再鑑定結果について「無罪を言い渡すべき証拠に該当する可能性が高いと判断した」としたうえで「刑の執行を停止することにした」と発表した。

 再鑑定結果は先月8日、明らかになった。弁護側、検察側双方が推薦する2人の鑑定医がいずれも「DNA型は一致せず捜査段階の鑑定は誤りだった」とする結果を提出し、高裁は12日を期限に意見書の提出を求めた。

 足利事件では、DNA型が一致するとの捜査段階の鑑定と菅家さんの自白を有力な証拠として、1、2審が無期懲役を言い渡し、最高裁も00年、DNA鑑定の証拠能力を初めて認め、有罪を支持する決定を出していた。

 再鑑定を受け検察側は、捜査員の汗などの混入の有無を検証したが、遺留物とDNA型が一致した捜査員はいなかった。東京高検は検察側推薦の鈴木広一・大阪医科大教授の再鑑定を「適切な手法でDNAを抽出し手法にも問題はない。無罪を言い渡すべき明らかな証拠に該当することは争わない」と結論づけた。一方、弁護側推薦の本田克也・筑波大教授の鑑定については「検査方法に疑問があり信用性に欠ける」と指摘した。

 弁護団は02年12月、宇都宮地裁に再審請求。昨年2月に請求を棄却されたため、東京高裁に即時抗告した。高裁は今後、意見書を踏まえて審理を進めるが、抗告を認めて再審開始を決定する公算が大きい。再審開始決定に対し、高検は5日以内に特別抗告できるが、今回は異議を申し立てず、そのまま確定するとみられる。その後宇都宮地裁で菅家さんの再審が始まることになる。 【毎日JPより】




裁判員制度の導入で、ずぶの素人がこれから先、裁判での判決の場に立ち会わなければならなくなる訳ですが、今回の事件(今から19年も前の事件)で事件発生から灼く2年後に逮捕された菅家被告でしたが・・・・・・・

今回は、たまたま有能な弁護団体の活躍で冤罪(えんざい)として訴えを起こすことが出来ましたが、これは二流三流の弁護士だったとしたら間違い無くDNAの再判定に持ち込むと言った事に辿り着かなかったんじゃないかって思うんですよね!?

当時の事件を振り返った場合・・・・・・・極端に物証が乏しく、更に同様の事件が頻発していただけに県警(栃木県)も焦りが判断を狂わせたのかなって思えなくも無いんですが、だからって当人の自供も無いまま、つい最近まで上告も無理だって言われていたにも関わらず逆転の判決に辿り着くには弁護士の頭の切り返しとマスコミを利用することで国民の目を事件に向けさせることに成功

流石に、あやふやなDNA鑑定でお茶を濁す事も難しくなったのか、最新技術のDNA鑑定をやむなく実施した結果・・・・・・・今回の結果に繋がった訳ですが、仮に裁判員制度と言った物で20年近く前のDNA鑑定技術の結果を踏まえ、更に事件の経緯から残忍さ等々を突き付けられたまま“裁判員制度”と言ったものでの菅家被告に対して裁きを下していたとしたら・・・・・・・

そして、その下した内容が極刑だった場合・・・・・・・後の裏付けが無かったとしたら、そのまま極刑を突き付けたまま時の闇に葬り去られて居たのかなって思うと、一人の人間を如何なる理由が有ったとしても、裁きを下すって言う事は、この先ず〜っと是非が問われ続けるんでしょうね!?

もし僕に“裁判員制度”の通知が届いた場合・・・・・・・どう言った内容で対処するのかって思った場合、人としての判断や他の裁判員達に対して自分の意見(全ての気持ち)を伝えきれるか心配ですね・・・・・・・

そんな訳で“罪を憎んで人を憎まず”と入っても僕自身大した器じゃ有りませんからね、多分裁判員の任命は届かないんじゃないでしょうかって安易な気持ちでいる僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
罪を憎んで人を憎まず・・・・・・ ■Tipてきブログ☆言葉あそび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる