■Tipてきブログ☆言葉あそび

アクセスカウンタ

zoom RSS クッキングパパ痛恨のミス!?

<<   作成日時 : 2009/06/02 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【クッキングパパ、痛恨の分量ミス!? ピザのレシピを間違える】 『週刊モーニング』(講談社)連載の人気料理漫画『クッキングパパ』の5月22日(金)に発売された単行本・第104巻52ページ収録の「ナポリのピザ(マルゲリータ)」のレシピにおいて、ピザ生地の分量に間違いがあったことが1日付の同誌の公式ホームページで発表された。作品中のレシピに「強力粉 45g」と記載されているが、正しくは「強力粉450g」だという。料理名人クッキングパパも、痛い分量ミスをしてしまった。

理想の“パパキャラ”2位にクッキングパパの「荒岩一味」
http://career-cdn.oricon.co.jp/news/55396.html#rk

 2児の父親で、サラリーマンの主人公・荒岩一味は、料理好きの“満点パパ”。あたたかい絆で結ばれた家族を中心に、企業人としても同僚から慕われている。荒岩をはじめ、料理に知恵を絞る各キャラクターが腕を振るうシンプルな展開だが、毎回料理レシピもしっかり紹介する内容で主婦層にも人気が高く、長期に渡って人気を博している。

 漫画家・うえやまとち氏原作の同作は、1984年に連載が開始され、単行本は第104巻、エピソードは1000話以上に渡り長期連載されており、『週刊モーニング』誌上では、最長作品となっている。1992〜1995年にはテレビ朝日系でアニメ版が放送され、2008年8月には、タレント・山口智充がパパを演じ、スペシャルドラマとしても放送された。【 ORICON STYLE より】




僕自身・・・・・・炎の料理人だの料理の達人と言った都合の良い自慢を幾度となく繰り返して居る、只の料理好きのオヤジにすぎないんですが、随分と前に耳にした事があった言葉に“料理をするにあたって一々(いちいち)分量を量る人は、料理の進歩を期待できないって聞いた事がありましたが・・・・・・

自称・・・・・・炎の料理人を名乗る僕としても全く同感で、何かに付けで分量を計らないと先に進めない人って、基本に忠実と言ったら聞こえは良いんですが、チョット言い方を変えると間違い無く応用の利かない料理下手の思えてならないんですけどね!?

基本的に料理が上手とされて居る人って間違い無く応用力に長けていて、それでいてオリジナリティーに溢れているの人が僕を含む料理の達人と呼ばれる由縁だったりして・・・・・・・な〜んちゃって!?

そうそう本当に料理の旨い人って何故か、その料理を目にしただけで旨い不味いの判断ができたり、場合に依っては初めて目にした料理の味を想像出来ちゃうって言うから凄いですよね!?

勿論・・・・・・・僕だって、その域に達して居るような居ないような・・・・・・・かな!?

そんなこんなで自分の作った料理が一番だと信じ切っている変わり者の僕のHPですhttp://www.total-idea-plan.com 

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クッキングパパ痛恨のミス!?  ■Tipてきブログ☆言葉あそび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる