■Tipてきブログ☆言葉あそび

アクセスカウンタ

zoom RSS 所得の少なさは己の力不足と

<<   作成日時 : 2009/06/30 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【<夏のボーナス>国家公務員に支給 平均57万3500円】 国家公務員の夏のボーナス(期末・勤勉手当)が30日、支給された。管理職を除く一般行政職(平均35.2歳)の平均支給額は57万3500円で、昨夏より5万5900円(8.9%)の減額となった。民間のボーナス減に合わせるため、人事院が5月に異例の臨時勧告を実施し、0.20カ月分カットされた。

 特別職の最高支給額は、麻生太郎首相と竹崎博允(ひろのぶ)最高裁長官の497万円。次いで衆参両院議長405万円▽閣僚363万円▽事務次官280万円▽国会議員241万円だった。首相と各閣僚は支給額の2割を返納することを申し合わせている。

 管理職を除いた一般行政職の地方公務員(平均36.6歳)の平均支給額も昨夏より5万7600円(9.6%)減り、54万1300円だった。多くの地方自治体が国にならい、ボーナスカットに踏み切った。 【毎日新聞より】



まことにもって羨ましい限りですね!? 二足の草鞋を履きこなす僕としては二足目の草鞋が今ひとつ足にフィットせず、どうしても昔から履いている草鞋に縋るを得ないと言うのが正直なところで・・・・・・・

随分と前だったらサラリーマンの平均賞与などと言った額なんて気にもならなかったくらいに、しっかりと頂いていた時期も確かにありましたが・・・・・・・あまりにも遠い記憶で明日にでも全て忘れてしまいそうなくらいに昔で、思い出話にもならないくらいですね!?

そんな思い出話のついでに無駄話をしちゃいますと・・・・・・・某大手企業に勤める僕の兄貴ですが十数年くらい前までは確実に僕の方が所得が多かったんですが、お互いに景気の煽りを受けたのは間違い無い事実でしたが、その後の立ち直りの勢いにはっきりとした差が生じていて・・・・・・

今では年間にして多分300万円くらいの開きが出ているんじゃないのかな!? 職種が全然違うんで僻んでも、どうしようもありませんが・・・・・・・ 極々一部の市町村を除けば破綻や倒産と言った言葉に当て嵌まる事のない公務員さんってチョットだけ羨ましく感じちゃいますね!?

公務員の側に居られる方々に言わせたら・・・・・・・そんなに羨ましいとか景気に何ら左右されないっていいな〜って羨ましがるんだったら、自分たちも同じように公務員試験に合格すれば良いんじゃないかって確実に言い返されちゃいそうですが・・・・・・・うんうん確かに!?

そんなこんなで所得の少なさは己の力不足と、少々投げやりになって居る僕の二足目の草鞋ですhttp://www.total-idea-plan.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
所得の少なさは己の力不足と ■Tipてきブログ☆言葉あそび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる